陰部のかゆみを抑える方法

陰部のかゆみは検査をして原因・性病の感染を確認

陰部のかゆみは病気に感染している可能性があるので、違和感を感じたら検査をして原因や性病の感染を確認しておきましょう。デリケートな部位なので診察が恥ずかしい人は自宅で調べることもできます。

陰部のかゆみを抑える方法まとめ


女性の陰部

家族や仲の良い友人の関係性でも陰部の話になると恥ずかしくて相談しづらいと感じていませんか?

このページでは周りの人には相談しづらい陰部のかゆみについて具体的に抑える方法をまとめています。

●陰部のかゆみを抑える方法を男女10名にアンケート

女性の陰部
使用しているナプキンやデリケートゾーン専用のウェットティッシュなど、陰部のかゆみを抑える方法をアンケートで10名に回答してもらいました。

対処法として多かったのはデリケートゾーン専用のウェットティッシュや軟膏の使用でしたが、下着やナプキンを意識的に取り替えている人もいました。

男性と女性両方にアンケートを取ったんですが、生理前後など圧倒的に女性の方が陰部のかゆみを感じている人が多かったです。

大阪府在住:専業主婦:あちゅさん:女性:42歳の陰部のかゆみを抑える方法
かゆみが治まらない場合はナプキンに原因

生理中のかゆみの場合はトイレに行くごとにウォシュレットで陰部を綺麗にして都度ナプキンをかえて清潔にします。

経血によるかゆみの場合はこれだけでかなりかゆみが治まります。かゆみが治まらない場合はナプキンに原因があるかもしれません。

一般的に販売されているナプキンのほとんどは、石油を原料とした科学物質で作られています。

布ナプキンか科学物質を使っていないオーガニックコットンのナプキンにかえてみるのも良いかと思います。

ちなみに私は肌が弱く一般的なナプキンではかぶれてしまうのでオーガニックのナプキンを愛用しています。

また陰部を清潔にすることは重要ですが、石鹸でゴシゴシ洗いすぎるのもよくありません。

広島県在住:事務職:アデルさん:女性:35歳の陰部のかゆみを抑える方法
パンツをはかずに乾かすようにします

まずはシャワーで陰部を丁寧に洗います。石鹸はあんまり粘膜のところまでは付けないようにします。その後パンツをはかずに乾かすようにします。

パンツをはいていない方が風通りがよくなるのでとりあえずそれでおさまるかどうか待ちます。かゆみがおさまらない場合はフェミニーナ軟膏をぬります。

陰部に一日4~5回塗って今度はパンツをはきます。大体これで収まってくることも多いですが、それでも治まらない場合は婦人科に行くことにします。

性病かもしれないので、一応検査してもらいます。やはり婦人科にもらう薬が一番ききます。

今は自分で薬局のカンジダ薬を買うこともできるけれど、医師に診断してもらうのが一番いいと思います。

香川県在住:栄養事務:マカさん:女性:41歳の陰部のかゆみを抑える方法
その内にたどり着いたのが布ナプキン

昔は生理になると陰部がかゆくてかゆくて生理がおわってからもむず痒くてこまっていました。蒸れるカブレが原因でかゆみが出てきていたのだと思います。

初めは病院でいつもカブレ用の軟膏を頂いていました。でもこれじゃ根本的な解消にはならないとおもいインターネットでいろいろ調べていくことにしました。

その内にたどり着いたのが布ナプキンです。衛生的なことが少し心配でしたが、洗い方なども詳しくのっていたので購入してみました。

布ナプキンのサイトから得た情報でカブレや紙ナプキンでの子宮への影響や生理痛、臭いやエコの面でメリットを感じました。

どれをとっても良い結果しかないので良いとおもいました。使ってみたらカブレや、臭いも減りとってもよかったです

青森県在住:一般事務:あおいさん:女性:35歳の陰部のかゆみを抑える方法
デリケートゾーン専用のウェットティッシュ

まず、デリケートゾーン専用のウェットティッシュを携帯し、トイレに行くたびに陰部を拭きます。これで汚れは取れるのでサッパリします。

かゆみが酷いときには更にデリケートゾーン専用のかゆみ止めクリームを塗ります。塗るときに便利なのは綿棒です。

かゆい部位にダイレクトに塗ることも広範囲に塗り拡げることもできます。このまま様子を見てかゆみが酷くなったりしなければOKです。

一時的なムレや軽い炎症によるものの可能性が高いので、だいたい一週間程度でかゆみは治まってきます。また、この間は生理用ナプキンを使用します。

クリームが下着につかないようにというのもありますが、トイレに行くたびに陰部に接触する部分が清潔になるので治りも良くなります。

兵庫県在住:接客業:シルクさん:女性:41歳の陰部のかゆみを抑える方法
ピタッとしたズボンや食い込むショーツはNG

痒いと感じたらまずお風呂で毎回丁寧に洗うこととトイレで小でもウォシュレットで洗うことで汚れを新たにつけないようにする。

オリモノが出たら即ショーツを穿き替えるかオリモノシートをつけているのであれば交換するか剥がして普通にショーツを穿くようにする。

それに加えて市販のデリケートゾーンのかゆみ止めが売られているのでそれをトイレに行く度に塗り込んでいれば三日間もすれば治る。

それでも改善がみられないなら普段の服装を変えてみることだ。ピタッとしたズボンや食い込むような小さいショーツはNG。

穿いていると股間が蒸れてしまいかぶれやすくなるので症状がでている時だけでもゆったりとしたものやスカートにして通気性よくしておけばよい。

福岡県在住:ITオペレーター:医療職さん:男性:38歳の陰部のかゆみを抑える方法
女性用の制汗パウダー入り汗拭きシートで

女性用の制汗パウダー入り汗拭きシートで陰部を優しく拭きあげます。サラサラパウダーシートは男性のものより、女性ものの方が長持ちでサラサラ感が続きます。

しかも、肌にやさしいです。拭くときはトイレなどでしっかりと陰嚢から股にかけて優しく拭き取りますが、強く拭くと皮膚を痛めます。

なぜ、女性ものが良いかと言うと男性の汗拭きシートだとアルコール分が強くて皮膚がかぶれたり、拭いた後にチクチクとした感じが残るからです。

油を分解し、爽快感をえられるようにしていると考えられます。女性の場合は汗を抑えると同時にスキンケアも行えるものが多いです。

香りも良いものが多く、拭いた部分に付けてくれる代物が多いです。香りが苦手な人は無香料タイプもあるのでおすすめです。

海外在住:無職:tataさん:女性:33歳の陰部のかゆみを抑える方法
デリケートゾーン用のクリームを使用し

痒みがある時はフェミニーナ軟膏などデリケートゾーン用のクリームを使用します。あまりにもひどい時は下着が原因の時があります。

締め付けると下着とこすれて刺激になるので、締め付けられるような洋服や下着を着ないようにしています。

また、コットンなど、通気性の良い素材の下着をつけるなど蒸れないこうにも併せて心がけて痒みが悪化することを防ぎます。

デリケートゾーンを洗う時は専用のソープを使うようにして清潔に保つようにしています。刺激がすくなくphも考えられています。

普通のボディーソープを使うより良いと思います。しかしあまりにも痒みがある場合や普段と違う時は病院に行って診察を受けています。

神奈川在住:会社員:クロネコ。さん:女性:28歳の陰部のかゆみを抑える方法
行っているのはデリケートシートでふくこと

女性の陰部はデリケートな部分ですので、かゆくなったときどうするのか悩むところでもあります。

女性専用のデリケートゾーンの塗り薬など市販で売っていますが、なるべく陰部に塗ったりすることに抵抗があることもあると思います。

特に月経時に蒸れたりなどしてかゆみが出ることが多くなりますが月経時にクリームは塗りたくないです。

私が行っているのはデリケートシートでふくことです。シートですと月経時でもかゆみはもちろん不快感などもさっぱりするのでおすすめです。

最近はいい香りのするものや匂いがあるとまざって不快感が増すこともあり、無香料もうられていて選べることもおすすめの1つです。

福岡県在住:専業主婦:あるるさん:女性:34歳の陰部のかゆみを抑える方法
対処法としては市販のかゆみを抑える軟膏

陰部がかゆくなることが時折あります。生理中であったり、今の時期のような蒸れる時期だと、よくかゆみを伴うことが多いです。

なかなか、恥ずかしさもあり、病院を受診することは躊躇してしまいます。かゆみの対処法としては市販のかゆみを抑える軟膏を使用しています。

今まで、色々な市販のかゆみ止めの軟膏を使ってきました。自分にあった市販薬をみつけることができ、今では常備薬として大活躍してくれています。

陰部がかゆくなったときは極力清潔におりものシート等はこまめに交換します。市販の軟膏を早めに塗るようにし、それでも直らない時は婦人科を受診します。

北海道在住:専業主婦:花太郎さん:女性:20歳の陰部のかゆみを抑える方法
カンジダになったときには強烈なかゆみ

私が実際に陰部のかゆみを経験したときは冷やしていました。冷やすとかなり効果があってかゆみがおさまります。

ですが、外出など、冷やせないときにかゆみがきてしまうとなにもできないので困ってしまいます。

妊娠中、カンジダになったときには強烈なかゆみがあり我慢できずにすぐに病院へ行き、みてもらって薬を出してもらいました。

数日後にはかゆみもおさまって気にならなくなりました。やはり、確実にかゆみをなくしたいなら病院へ行くことをおすすめします。

一時しのぎでやり過ごしていても問題はないかもしれませんが、病気などだったら困るので。病院に行くまでは冷やしたりするといいと思います。

ふじメディカル


陰部のかゆみやおりものの変化を感じた時に安い料金で複数の性病を検査を受けたいと考えているならふじメディカルがおすすめです。

ふじメディカルの『9項目セット』は12,000円でHIVや梅毒など、症状の重い病気を始め、淋菌やクラミジア、カンジダなどの感染症をまとめて検査することができます。

病院の診察を受けて9項目調べるとなると数万円以上掛かることや他の性病検査キットと比較しても料金が安くて便利です。

  • ●安い料金で複数の性病を検査ができる
  • ●HIVや梅毒、淋病など、9項目を検査
  • ●日本で感染しやすい病気をまとめて
  • ●9項目で12,000円は料金が安い
  • ●キットは最短2日で注文できる早さ
  • ●検査も最短2日で終わるので早い
  • ●自社ラボなので信頼性があり安心

公式サイトを見てみる↓
ふじメディカル

性病検査STDチェッカー


神奈川県の川崎市にある衛生検査所です。複数の性病を検査すると料金が2,000円以下に抑えられるお得な検査キットがあります。

女性用のタイプBは1項目あたり約1,822円、陰部と喉をまとめて検査できる12項目セットのタイプTは1項目あたり1,800円とかなり安いです。

性病検査STDチェッカーの利用者10,000人以上の口コミが掲載されていること、郵送検査専用のお客様センターがあるのでおすすめです。

  • ●神奈川県川崎市にある衛生検査所
  • ●複数の性病を検査すると料金が安い
  • ●1項目あたり2,000円以下のキットも
  • ●女性用のタイプBは1項目約1,822円
  • ●陰部と喉12項目を検査できるキット
  • ●利用者10,000人以上の口コミを掲載
  • ●郵送検査専用のお客様センターあり

公式サイトを見てみる↓
性病検査 STDチェッカー

さくら検査研究所


さくら検査研究所は群馬県高崎市に2000年に設立された運営実績が15年以上ある衛生検査所で、全国に150以上の提携している医療機関があります。

プライバシーマークを取得しているため個人情報の面でも安心なこと、郵便局留めを利用して家族に内緒で検査をすることができます。

感染していた場合は検査結果報告書の発行をしてくれること、クレジットカードを始め、代引きや銀行振込など、支払い方法も豊富でおすすめです。

  • ●郵便局留めを利用して家族に内緒で検査
  • ●全国各地に提携している医療機関がある
  • ●提携している医療機関は150以上ある
  • ●感染していた場合検査結果報告書を発行
  • ●代引きや銀行振込など支払い方法も豊富
  • ●結果をネットで確認することがでできる
  • ●プライバシーマークで個人情報も安心

公式サイトを見てみる↓
さくら検査研究所

GME医学検査研究所


GME医学検査研究所は群馬県高崎市にある衛生検査所です。自社検査室があるので365日検査が可能で結果が出るまでスピーディーです。

衛生検査所の中でも全国トップクラスの400以上の提携医療機関があるので、検査から治療開始までがとてもスムーズです。

当日17時までの注文は即日発送されること、送料や代引き手数料が無料で検査費用や返送費用も全て込みなのでおすすめです。

  • ●群馬県高崎市にある衛生検査所
  • ●自社検査室があり365日検査可能
  • ●全国に提携医療機関が400以上
  • ●検査から治療開始までスムーズ
  • ●当日17時までの注文は即日発送
  • ●送料や代引き手数料が無料でお得
  • ●検査費用や返送費用も全て込み

公式サイトを見てみる↓
【GME医学検査研究所】

予防会


陰部のかゆみで検査を受けるのが恥ずかしいけど、もし感染していた時はスムーズに治療したいという人は予防会がおすすめです。

予防会は元々、性病の定期検査を行ってきたクリニックです。自宅で調べて不安をすぐ取り除けること、万が一感染していた場合もすぐに治療を開始できます。

郵送検査の専門スタッフがアドバイスをしてくれるので、初めての人でも安心です。検査から治療までトータルサポートが受けられます。

  • ●性病の定期検査を行ってきたクリニック
  • ●感染していた場合もすぐに治療できる
  • ●検査から治療までトータルサポート
  • ●自宅で調べて不安をすぐ取り除けること
  • ●郵送検査の専門スタッフがアドバイス
  • ●初めての人でも安心できる対応
  • ●検査結果はスマホやパソコン確認可能

公式サイトを見てみる↓
予防会

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
 
陰部にかゆみを感じた時の検査